キッチンリフォームでコンセントを増設することはできるのか?

キッチンをリフォームしてコンセントの増設をする事はできますが、よく考えて設置しましょう。

キッチンでは家電製品を使用する機会が多いため、コンセントは多い方が良いですが、位置や配置や数はよく考えて設置する必要がありますし、ブレーカーを落とさないためにも消費電力について考える必要がありますよ。

コンセントを増設する方法は幾つかあり、分電盤から配線を引いたり、もともとあるコンセントから分岐させたり、差込口を増設したり、電圧を変更するなどの方法がありますので、業者と相談して決めると良いでしょう。

キッチンのどの場所でどんな家電を使いたいか考えて見たり、家族の人数やライフスタイルも考慮して設置するとリフォームでの失敗を避けられるでしょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です