窓を目隠しするリフォーム、何ができる?

窓が大きい場合、寒さを感じたり、外からの視線が気になったり、防犯面でもリスクが考えられますので、窓のリフォームを検討すると良いでしょう。

窓を目隠しする方法は幾つかあり、リフォームして面格子を設置する事によって簡単な目隠し効果が期待できますよ。

戸建なら屋外にフェンスを設置する事ができますので、窓自体のリフォームが難しい場合には検討すると良いでしょう。

シャッターやルーバー、スクリーンなどを設置すると、採光や換気をしながら目隠し効果が得られますよ。

防犯面を考えるのであれば防犯ガラスへ交換、防寒対策としては耐熱性の高い窓ガラスへ交換がオススメですし、窓のサイズを小さくするリフォームで対策すると良いでしょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です