なぜ人はゴミを溜める?ゴミ屋敷の原因とは

たびたびゴミ屋敷の住人によるトラブルが話題になっていて、周辺住民が被害を被るという事がありますが、なぜゴミ屋敷は出来上がってしまうのか知っていますか?

もともとマトモな人がゴミ屋敷を作ってしまうのは精神疾患が関係しており、ゴミ屋敷を作ってしまう人の事はためこみ癖と呼ばれているのだそうです。

物を大切に扱う事は大切ですが、ためこみ癖の人は物を手放す事や整理もできないため物を溜め込んでしまい、最終的には日常生活にまで大きな支障が出てしまうのです。

もともとは強迫性障害の一種だと考えられていましたが、近年の研究でADHDという発達障害や自閉症、鬱病や統合失調症などその他の精神疾患も合併しやすいのだそうです。

つまりゴミ屋敷にしないためには精神的な部分のケアが必要不可欠だという事ですよ。

https://youtu.be/07FgFk3BaU0

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です